RSS
琉球ガラス・グラスのメニュー
琉球ガラス・グラスのトップへシーサーのトップへちび絵のトップへ琉球ガラス・グラスの引き出物のトップへ琉球ガラス・グラスの引き出物トップへ

【琉球ガラス・グラス】 引き出物・内祝い・結婚祝い・贈り物に最適♪【気泡の海ハートグラス】

琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



世界中で当店のみの販売!!

ここでしか手に入らない!

当店自慢のオリジナル商品です。

他人と同じ贈り物をしたくない方にオススメ☆

贈り物として大大大人気です♪



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスのハートグラス



琉球ガラスの池宮城善郎



[ サイズ 高さ:約8cm 口径:約6cm ]



☆気泡の海ハートグラス/青×緑を見てみる



現代の名工の池宮城善郎プロフィール



1958年 
沖縄県うるま市に生まれる

1977年 
夜間大学に通うかたわら、学費を稼ぐ為、琉球ガラス工房で働き始める
琉球ガラスの色彩に魅せられ、職人を志す

1992年 
新しい琉球ガラスの色彩を模索し始める

1993年
沖展奨励賞受賞

1994年
沖展賞受賞 ラスター技法の開発に着手

2000年
沖展賞 2回目の受賞
同時に沖展準会員となる

2001年
玉泉洞王国村(現おきなわワールド)にて琉球ガラス作家2人展を開催
沖展準会員賞受賞
沖縄銀行本店1階ロビーにて作品展。以降、毎年作品を展示

2003年
沖展準会員賞 2回目の受賞。同時に沖展会員となる
リウボウ美術サロンにて琉球ガラス作家グループ展を開催
沖縄工業連合会より優秀技能者賞受賞

2004年
リウボウ美術サロンにて琉球ガラス作家3人展を開催
沖展の審査員となる

2007年
リウボウ美術サロンにて個展を開催
タイムスギャラリー(沖縄タイムス社1階)にて個展「池宮城善郎作品展−匠の技・30年の軌跡−」を開催

2009年
リウボウ美術サロンにてグループ展を開催
沖縄県指定伝統工芸士認定 授与

2010年
沖縄タイムス社タイムスギャラリーにて個展を開催

2011年
沖縄タイムス芸術選賞 奨励賞受賞
琉球ガラス煌(きらめき)工房を設立



2014年


「現代の名工」 受賞





□■ 入荷待ちについて ■□


大変申し訳ございません。

人気商品で生産が追いつかない為
「赤×黄×ピンク」は入荷待ち となっております。

現時点では
9月上旬頃の発送予定 となっております。

入荷次第、ご予約(ご注文)頂いたお客様に順次出荷をさせて頂きます。

早く入荷できた場合は、準備ができしだい、すぐに発送させて頂きます。

システムの都合上、商品のご購入・日時指定が出来る状態になっており
ますが、
「在庫あり」 と記載されていても、 実際は商品がございません ので、
配達指定日に間に合わない 可能性がございます。予めご了承くださいませ。

ご購入されるお客様は必ずこちらをお読みくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「入荷待ち商品の発送注意事項について」




【琉球ガラス・グラス】 引き出物・内祝い・結婚祝い・贈り物に最適♪【気泡の海ハートグラス】

メーカー:煌工房(沖縄県)
型番:kihounoumiheart
価格:

2,100円 (税込 2,268円)

[ポイント還元 22ポイント〜]
カラー:
購入数:
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

個性的で表情豊かな琉球ガラス。一つ一つ沖縄の工房で、職人さん達が心を込めて作りました。

■ 商品仕様

製品名【琉球ガラス・グラス】 引き出物・内祝い・結婚祝い・贈り物に最適♪【気泡の海ハートグラス】
型番kihounoumiheart
メーカー煌工房(沖縄県)


但し書き  

■ 全て職人による手作りです ■
当店の琉球ガラスは全て、
職人さんがここ沖縄にて
ひとつひとつ手作りで造ったものです。

作品によっては、
色・形に多少の違いがある場合もございます。
その違いも手作りの味わいとして
ご了承ください。


■ 使用上のご注意 ■
この製品は耐熱ガラス・強化ガラス
ではありません。

ガラス製品は急激な温度変化によって
割れてしまうことがあります。
急激に冷やしたり温めたりしないよう
気をつけて下さい。
 


ページトップへ